里帰りのついでに熊本でネイルをしてもらったって

暑い日は、夕飯のメニューを考えるのもおっくうになる。

今日は何にしようかなぁ。

冷蔵庫の中身を見て、メインはナスとピーマンと豚肉の豆板醤炒めに決定! 中途半端に余っている春雨も入れて、かさ増ししちゃおう。

あとは、家計にやさしい、もやしと塩昆布和え。冷やっこ。オクラのおかか和えに、家からもらったミニトマトを添えて。

夕飯の準備をしていたら、早めの夏休みを取った職場の後輩が訪ねてきた。わざわざお土産を持ってきてくれたらしい。

台湾とタイに行ったとかで、いろんなお茶の詰め合わせと、ハッカの小瓶。北海道・北見のハッカ油っぽい。商品名は『香壽紅』と書いてある。タイ語(?)でも併記してあるけど、読めない(笑)。

後輩曰く、頭痛がするときや気分が悪いときにニオイを嗅いで気分をスッとさせるとか、虫刺されの痕に塗ると、かゆみが収まるなどの効果があるらしい。

「気になるなら、私が使うので持ち帰りますけど。」と言うので、「いやいや、喜んで。」と使わせてもらうことにした。ありがとね。

爪もキレイにネイルしていたので、「これはどうしたの?」と聞いたら、ついでに、熊本の実家に里帰りしたので、友人と熊本のネイルサロンに行って、してもらったらしい。

「これがなかなかいいんですよ。先輩も、もしいらっしゃることがあったら、ご案内しますよ。」

うん、行きたいねぇ。